フォト
無料ブログはココログ

« 授業二つのち詩集一つ | トップページ | 第3回びーぐる詩祭のおしらせ »

2017年4月15日 (土)

講義のち演習のち「びーぐる」到着のち校正のち書類

金曜は講義と演習。講義は例年通りの児童文学、演習は講読演習です。9名のクラスで、内容は谷川俊太郎の全詩集(約60冊)を読む、というもの。初めての試みです。年30回の授業ですから、毎回2冊ずつ読めば冠水、じゃなくて完遂できるのですが。さて。
帰宅前に近所の池端を散歩しました。夕暮れ時の水面がすてきでした。桜とアヒルのツーショットはなかなか。
帰宅したら、「びーぐる」35号が届いていました。いつもより5日ほど早い仕上がり。16日に開催する「びーぐる詩祭」に間に合うように前倒しでがんばりました。今回の特集は「詩と自由」。実は一つ、新企画があります。定期購読者への特典として「別冊付録」の冊子を付けることにしました。編集同人4名による詩のアンソロジーです。名付けて「The Beagles詩集」その第一冊のテーマは「春」。計8作品です。どうぞお楽しみに。
夜は校正ゲラが一つ届いていたので早速チェック。修正なし、ということで編集者にメール連絡しました。さらに、大学に提出する書類の作成。こちらは500字ほど。できました。気づけば深夜です。
深夜ワインはフランスの赤。音楽はダウランドのリュート。このところすっかり定番です。さて。今日(土曜)は吉野へ花見の予定ですが、どうも天気が怪しい。どうなるやら。そんな春爛漫の羽曳野丘陵です。

C9xpi_gv0aa75hz C9xpt9uqai2xws C9x97tuvwaavvdcjpg_large

« 授業二つのち詩集一つ | トップページ | 第3回びーぐる詩祭のおしらせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591465/65151167

この記事へのトラックバック一覧です: 講義のち演習のち「びーぐる」到着のち校正のち書類:

« 授業二つのち詩集一つ | トップページ | 第3回びーぐる詩祭のおしらせ »