フォト
無料ブログはココログ

« 「荒地」の現在 | トップページ | 演習のち予習のち編集 »

2017年6月 1日 (木)

講義のちテニス肘のち添削のち編集

午後おそくの講義は萩原朔太郎と中原中也について。無事に終了して、そのまま藤井寺まで。いつもの内科医ではなく整形外科です。ここは5年ぶり。骨折事件以来です。一ヶ月半ほど前から左肘が時々痛んでなかなか治らないので、レントゲンなどで調べてもらいました。診断結果は「テニス肘」。テニスなんてしたことがないのに(もしかするとテニスの天才かもしれない、今度してみようかな)。一ヶ月半前に大量の紙を(500枚ぐらい)ひとりで折る作業をしたので、その使い痛みだと思います。ともあれ骨折でなくてよかった。少しずつ治します。
夜は学生たちの文章の添削。翌日の授業準備です。できました。その後、「びーぐる」編集作業にかかりました。5月31日は原稿の第一次締切日。今回は大勢の方にアンケートを依頼したのですが、どうも集まり具合がよくありません。特に難しい内容ではないのですが。少しぐらいは遅れて届くこともあるので、しばらく様子を見ます。投稿作品もこの日が締め切り。こちらは前回よりやや多めに集まっています。そんなメール送稿を整理しているうちに深夜です。
詩誌「PO」2017年夏号に寄稿した「「荒地」の現在 北川透詩論集成1」を読む」をHPに掲載しました。こちらです。
http://yamadakenji.la.coocan.jp/arechi.htm
深夜ワインはイタリアの赤。音楽はビル・エヴァンスのパリ・コンサート。少々疲れ気味ですが体調はまずまず。そんな深夜の羽曳野市民です。詩の締切はしばらくありません。一ヶ月ぐらい。

Dbigyiruwaazh53 Dbjspcqvwaecvdy

« 「荒地」の現在 | トップページ | 演習のち予習のち編集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591465/65353948

この記事へのトラックバック一覧です: 講義のちテニス肘のち添削のち編集:

« 「荒地」の現在 | トップページ | 演習のち予習のち編集 »