フォト
無料ブログはココログ

« 編集のち詩集ツイートのち誕生日 | トップページ | 講義のち特別講義のち詩集一冊 »

2017年7月 5日 (水)

台風接近のち講義のち演習のち詩集一冊

台風接近で雨模様の中、タクシーで出勤。食堂でスタミナうどんを食べてから授業スタンバイ。講義と演習を終えて無事に帰宅しました。雨は少々降ったようですが、たいしたことはありませんでした。被害のあった地方もあるのでしょうね。御見舞申し上げます。
夜は、バースデイのために家人が調理してくれた昭和のなつかしい料理などをいただいて、テレビで野球観戦をしてのんびり。バースデイパーティーは日曜に4人でする予定。
その後、翌日の授業準備(小野十三郎『詩論』です)をしてから、詩集を一冊だけ読みました。以下はツイッタより。

鎮西貴信『いろいろ愁』(土曜美術社出版販売)全4部29篇から成る総合詩集。第1部「いろいろ」は形式を意識した組詩的作品群、第2部はメッセージ性の強い抒情詩群、第3部は「憂愁」「郷愁」など様々な「愁」がテーマ(表題が示す通り)、第4部は詩論的作品群と、多彩さ多才さが際立っている。
(引用ここまで)

ともあれ64歳になりました。なんだか中途半端な年齢です。そうでもないのかな。なかなか老成できない若年寄、といった感じでしょうか。また一年無事に過ごせてよかった記念日、ですね。例年、誕生日を過ぎるとやや元気が回復します。
深夜ワインはボルドーの赤。音楽はビル・エヴァンス。すっかり定番。定番とルーティンが好ましく思える羽曳野詩人です。

Dd3qjnxuwaeyb6r Dd4c6csvyai3lzx

« 編集のち詩集ツイートのち誕生日 | トップページ | 講義のち特別講義のち詩集一冊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591465/65494840

この記事へのトラックバック一覧です: 台風接近のち講義のち演習のち詩集一冊:

« 編集のち詩集ツイートのち誕生日 | トップページ | 講義のち特別講義のち詩集一冊 »