フォト
無料ブログはココログ

« 授業3コマのち読書 | トップページ | 会議のち演習二つのち読書 »

2018年5月17日 (木)

授業二つのち面談のち読書

水曜授業は午後から二つ。この日はカバンが重く、体力温存の意図もあって、タクシー出勤。早めの昼ごはん(肉とじ蕎麦)を食べてから余裕でスタンバイ。谷川俊太郎講読は『愛について』と『絵本』。どちらも初版本を教室に持ち込んで解説。特に『絵本』は希少な一冊です。復刻普及版を自分で編集して澪標から刊行していますが、その元になった初版本です。二つの詩集からそれぞれ数篇を講読して終了。次の講義は萩原朔太郎『宿命』について。こちらは自著の一部をコピーして配布。途中で息が切れて10分だけ早く終了しました。
授業の後は、AO合格者の個人面談。この日は二人だけ。早々に終わって帰宅は6時頃でした。小腹がすいたので駅前でたこ焼きを買って間食。
晩ごはんの後は翌日の授業の準備。谷川俊太郎の「歌詞」を演習で取り上げます。近刊の『プロテスト・ソング』(小室等との共著)などを読んでいました。『歌の本』からの抜粋をテキストに用います。あとは読書を少々。それで深夜です。
深夜ワインはボルドーの赤。シャトー・ニコの2014年、美味です。ちょっとパンチが足りない気もしますが、気のせいでしょう。赤子さんは静かにおやすみしています。そんな初夏の羽曳野丘陵です。

Ddsbcvpuqaayair

Ddt3vdpuwaavdqf

Ddtdxp5vwaaws8j

« 授業3コマのち読書 | トップページ | 会議のち演習二つのち読書 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591465/66727823

この記事へのトラックバック一覧です: 授業二つのち面談のち読書:

« 授業3コマのち読書 | トップページ | 会議のち演習二つのち読書 »