フォト
無料ブログはココログ

« 選考評のち後記 | トップページ | 研究室のち藤井寺のち詩集2冊 »

2019年3月25日 (月)

早春の飛鳥散歩

午後おそく、天気も良さそうなので飛鳥まで行きました。近鉄古市駅から急行21分で橿原神宮前駅。ちょうどバスが出るところだったので乗車。この日は思いつきで山田寺跡へ行こうと。飛鳥資料館前で下車して、歩くこと10分ほどで到着。かなり広い跡地です。発掘調査などのために保存しているのですね。ここは明日香村ではなくすでに桜井市に入っています。明日香村って本当に小さな領域なのですね。橿原市もすぐだし。しばらくあたりの風景などを眺めてから飛鳥寺方面に歩きました。すでに山門のしまっている時間ですが、この日の目的はあくまで散歩なので、あたりの田園風景や菜の花や桃の花などを眺めたり、畝傍、耳成、香久山の大和三山を遠望したり。二上山もはるかに見えました。飛鳥寺から甘樫丘公園まで歩いて、ちょうど来たバスで橿原神宮前駅まで。この日は、バスも電車もとても連絡がよく、2時間ほどの散策でした。ひさしぶりに柿の葉寿司を買って帰宅は7時過ぎ。日が長くなりましたね。
帰宅すると、「びーぐる」43号の校正ゲラがデータで届いていました。執筆者にはアシスタントが郵送してくれたようです。未着だった原稿も一つ届きました。どうやら今回も無事に予定通り進んでいます。晩ごはんの後、早速ゲラのチェック。編集部校正をしながら執筆者からの校正戻りを待ちます。そろそろ次の号(出番です)の特集企画も具体化しないと。だいたい腹案はまとまっています。これから細部を詰める作業。
深夜ワインは南仏ラングドックの「南の太陽」。いい名前ですね。音楽は軽いジャズ・ピアノが鳴っています。閑雅な春の夜。
「交野が原」86号に寄稿した詩「天使の記憶」をHPに掲載しました。こちらです。
D2aavpou4aadae

D2achl7u4acdhyd

D2adb9evaaaczaw

« 選考評のち後記 | トップページ | 研究室のち藤井寺のち詩集2冊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 選考評のち後記 | トップページ | 研究室のち藤井寺のち詩集2冊 »