フォト
無料ブログはココログ

« 詩の講座で26篇を講評 | トップページ | 孫との一日あいまに歯医者のち投稿欄 »

2019年6月17日 (月)

オフの日に料理をし孫と遊んだ

ひさしぶりにオフの一日。藤井寺までバスで行って牛肉を買ってきました。その後、自宅近くのスーパーで妻と待ち合わせて他の食材をあれこれ。河内長野の地酒「天の酒」も購入。帰宅してからさっそく料理開始です。この日は5人分。メニューは、アジのたたき、鮭の粕汁、ローストビーフ、付け合せサラダ。サラダ以外は自作です。このところ慣れたメニューなので、特に難しいことはありません。ただ、粕汁に鮭を使うのは初めて。それと、ラムシン肉400グラムを2つ同時に焼くのは少々技術と経験が必要です。ステーキなら裏表を焼くだけなので二次元の調理ですが、ローストビーフは側面も含めて曲面を全体に焼かないといけないので三次元。途中でトンクで支える作業が必要です。これが1つだけならいいのですが、2つ同時となると、工夫が必要。一つを支えている間はもう一つは支えなしで焼く面にしておく、とか。なかなか言葉で説明は難しい。ともあれ、無事に完成。焼き上がった肉をアルミホイール2枚ずつで包んで、さらに布巾で包みます。そのまま余熱で30分。上手にできました。
ちょうどできた頃に息子夫婦がやって来て、間もなく娘が孫を連れて到着。家族6人(孫を含む)で楽しく会食。娘婿は仕事の都合で欠席でしたが、楽しい食卓でした。この日は父の日ということでしたが、孫を連れてきてくれたことが最高のプレゼントです。料理はどれも好評。皆でお酒も少し飲みました(孫をのぞく)。
食後はしばらく皆で孫の相手。おじちゃんおばちゃんにもすっかり懐いて、ごきげんな1歳3ヶ月でした。
孫が寝ついて静かになってから業務書類を一つだけ。大学から届いた研究報告書の校正です。すぐに終わりました。これでよし。「びーぐる」は未着の原稿を一つ待っています。他には自分の原稿一つ。投稿欄評が残っています。あと、ページ割付の状況次第で書き足す論考などもあるかもしれません。
先程から何度も孫の寝顔をそっとのぞきに行っています。なんともかわいい。かわいい。やはり祖父馬鹿ですね。やはり。
深夜ワインはスペインの赤。音楽は自重。とても過ごしやすい羽曳野丘陵の深夜です。

D9k92lvaaap_rv

D9ljcl3ueaalnom

D9l8nv_u8ae0xtwjpg-large

« 詩の講座で26篇を講評 | トップページ | 孫との一日あいまに歯医者のち投稿欄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詩の講座で26篇を講評 | トップページ | 孫との一日あいまに歯医者のち投稿欄 »