フォト
無料ブログはココログ

« 誕生日に授業を2つして詩集を3冊読んだ | トップページ | 「びーぐる」44号校正佳境 »

2019年7月 6日 (土)

授業2つのち「びーぐる」編集会議

金曜授業を2つ。3限と4限です。終了後は大阪梅田へ移動。途中、少し時間があったので、天王寺のカフェで文芸誌などを読んで一息。村上春樹おもしろいです。「びーぐる」編集会議は高階さん細見さんと3人で。次号からの連載担当者の件が2つと特集の企画について。細見さんが企画書を送ってくれたので、執筆者の微調整などをして終了。あとはゆっくり飲み会です。あれこれつまみながらまったりと2時間ほど。このメンバーだとつい飲み過ぎます。帰りはかなり千鳥足(気味)で帰宅は10時過ぎでした。
さすがに疲れて(一週間の授業疲れもあって)深夜近くまでのんびりしていました。そうこうしている間に「びーぐる」44号の再校ゲラが届きました。表紙まわりも。ざっと見ただけで作業は翌日に。
深夜ワインはスペインの赤を冷やして。音楽はソコロフのピアノでシューベルト。閑雅な深夜です。突然ですが、詩を書きたくなりました。モチーフは2つ。そろそろ「カルテット」のことを考え始めていたところです。そんな文月の羽曳野詩人。写真は、学内に突然張り出されていた告示。あーあ。

66391172_1386118728192816_51207349354427

 

 

« 誕生日に授業を2つして詩集を3冊読んだ | トップページ | 「びーぐる」44号校正佳境 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日に授業を2つして詩集を3冊読んだ | トップページ | 「びーぐる」44号校正佳境 »