フォト
無料ブログはココログ

« 対談準備と詩集一冊 | トップページ | 一日静養あいまに歯科医でも業務 »

2019年9月 9日 (月)

対談終了のち飲み会のち事務作業

関西詩人協会での高階さんとの公開対談、無事に終了しました。ほぼ予定通りの時間を使って、まだいい足りないところや踏み込み不足のところもありましたが、こういうのは欲をいえばきりがないので、まずまずとしましょう。関西詩人協会の創立25周年のイベントということで、ほかにも詩の朗読があったり歌と語りによるパフォーマンスがあったりで、1時半から5時頃まで、けっこう長丁場でした。初体験としては、自分の詩を朗読サークルのみなさんが朗読してくれたこと。他人の詩の朗読は慣れていますが、自分の詩がひとに朗読されるのをまとめて聴く体験ははじめてです。この歳になってまだ初体験があるというのはありがたいことです。みなさん、お疲れ様でした。
終了後は、高階さんたちと7人で飲み会に。いつも「びーぐる」編集会議で使っている飲み屋です。あれこれ2時間半ほどでおひらき。帰りはちょっと疲れたので、ひさしぶりに近鉄特急で帰宅。9時過ぎに到着しました。
しばらく休憩してから、この日のメールの整理。そろそろ「びーぐる」の締切が近いので、原稿が次々と届きます。その整理をして、執筆者に返信をして、あれこれ。一通り終わってから評論書の続きを読みました。
深夜ワインはスペインの赤。音楽はシューベルトのピアノ。残暑のきびしい中ですが、もう新学期が始まります。関東地方は台風のようですね。どうかくれぐれもご注意ください。夜の散歩をする孫(1歳半)の後ろ姿が凛々しい。羽曳野の祖父です。

69818637_1435464403258248_79934096465702

70450850_1435466269924728_73946694686783

« 対談準備と詩集一冊 | トップページ | 一日静養あいまに歯科医でも業務 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 対談準備と詩集一冊 | トップページ | 一日静養あいまに歯科医でも業務 »