フォト
無料ブログはココログ

« 和歌の浦一泊旅行のち仕事少々 | トップページ | 対談準備と詩集一冊 »

2019年9月 7日 (土)

執筆のち通院のち推敲

午前中から連載原稿の執筆。残っていた2冊の詩集についてそれぞれ1600字ほど書きました。いちおう書き終えたところで遅い昼食。その後、かかりつけのクリニックに行くかどうか迷ったのですが、新学期が始まってしまうとちょっと辛いので今のうち、ということで午後おそく家を出てバスで藤井寺のクリニックまで。検査結果はほぼいつもと同様。いつもと同じ薬をいただいて、スーパーでラムシンを買って、ちょうど居合わせた息子の車で帰宅しました。ラッキー。和歌の浦土産の焼きネギ味噌を差し上げてから、早速ローストビーフを調理。この日は470グラム。だいたい400グラムと注文してカットしてもらうのですが、いつも大きくなります。最初は偶然かと思ったのですが、どうやら意図的らしい。まあオーダーより少なかった場合は困ることが多いので、少々多めの方がいいか、とこちらも納得するので、まあいいのでしょう。今回も美味しくできました。
夜は昼間書いた原稿の推敲。いくつか修正して、引用箇所を確認して、どうやら大丈夫。まだ締め切りまで時間はあるのですが、完成です。谷川俊太郎全詩集、1975年の『定義』まで来ました。まだまだ先は長い。少し時間があったので、日曜の対談の準備を少々。今回はあまり打ち合わせをせずに気楽な感じで話したいと思っています。高階さんの作品は日頃から全部読んでいるので、それなりの話はできると思います。
今回はいつになく早め早めの原稿執筆をしています。10月開催のレクチャーコンサートの歌詞対訳も終わっているし。「びーぐる」は対論を残すだけだし。実は月末締切のちょっと大きな論考があります。ボードレールに関する「学術」論文。専門分野なので気合が入ります。若い頃とちがって気楽に書けば良いとも思うのですが、それでもそれなりに気合は入れないと。そんなわけであれこれ前倒しに。あれこれ。あれこれ。
深夜ワインはボルドー。音楽はビル・エヴァンス。定番です。定番ほど心地よいものはないとしみじみ思うようになりました。秋ですね。まだ残暑きびしいけど。人生も秋です。残暑きびしいけれど。第4次夏季休暇は残りわずかとなりました。元気です。

69505640_1433709913433697_45529243031080

« 和歌の浦一泊旅行のち仕事少々 | トップページ | 対談準備と詩集一冊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和歌の浦一泊旅行のち仕事少々 | トップページ | 対談準備と詩集一冊 »