フォト
無料ブログはココログ

« 梅雨明け間近か、そしてリハビリ | トップページ | 暑中見舞いなど »

2020年8月 2日 (日)

評論3冊と詩集1冊、そしてバースデー

これから10日ほどで評論集を十数冊読まないといけません。うち1冊は読了済みで、今日はあと3冊を読みました。ほかに、詩集1冊のツイート。以下はツイッタより。

谷川俊太郎『ベージュ』(新潮社)第72詩集31篇。年齢を越えた普遍的作品と年齢相応の(達観的)作品の統合から成る新しい型の作品だ。若さが懐かしく老いが新鮮なのはこの詩人ならではの逆説的?ポエジーの為せる技か。青春を温存しなければ書けない詩もあれば米寿でなければ書けない抒情もある。

(引用ここまで)

昼間は、次に出す本(今回は共著です)の打ち合わせの電話などあれこれ。どうやらスムーズに行きそうです。夜は、息子夫婦と娘夫婦、それに孫とでにぎやかに誕生パーティーでした。二人目を出産したばかりの娘の誕生日ですが、皆の都合に合わせて一日前倒し。娘の好きな手巻き寿司をあれこれ。白ワインも少々いただいて、楽しく会食。ありがたいことです。

二人目の孫は日毎に成長している感じです。かなり大きくなりました。とにかく元気なのがいちばんです。

Eeueyzju4aad6rh Eeqlf8rvoaaq4tn

« 梅雨明け間近か、そしてリハビリ | トップページ | 暑中見舞いなど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明け間近か、そしてリハビリ | トップページ | 暑中見舞いなど »